大人気の沖縄そば屋さんEIBUNでランチ♪

 

 

 

今日はミーティングの後「ランチ行きましょうか♪」となって

 

 

 

 

壺屋のOkinawa Soba EIBUN(エイブン)へ。

 

新しいタイプの沖縄そば屋さんです。

 

ちなみに写真に写っているのは仕事仲間↑。

「ブログに載せるけど」と言ったらポーズしてくれました(笑)

 

今日はiPhone撮影です。

 

 

 

 

私が注文したのは「釜玉ぶっかけ沖縄まぜそば」。

 

麺の上に出汁醤油がかかっていて、甘辛く煮たチャーシューとネギ、かつおぶし、海苔、生卵がトッピングされています。

 

麺は生麺なのでちゅるん♪とした食感。

 

しっかり混ぜてまずはそのままで、途中で卓上の柚子胡椒を加えて味の変化を楽しみました。

 

EIBUNのまぜそば…絶対にビールに合う!と思います。あ、ハイボールでも良いかも。

 

こちらは人気店なので、平日でも12時を過ぎると満席が続きます。

待ちたくない方は早めにどうぞ。

 

 

※こちらのブログは過去記事から

通いたいお店発見★ BISTRO HABILLER(ビストロ・アビエ)

 

 

 

ずーーーっと行きたいと思っていたお店がありまして、加藤食堂というのですが、でもなかなか行く機会がなく、6年が経ってしまいました。

 

 

 

 

そんな加藤食堂出身の方が那覇市首里にオープンした

BISTRO HABILLER(ビストロ・アビエ)にお邪魔しました。

 

10月にオープンされたそうです。

 

 

 

 

お通しはオリーブとサラミとクランベリー。

スパークリングワインと一緒にいただきました。

 

こういうちょっとしたおつまみがサッと出てくるのは嬉しいですね。

 

 

 

 

前菜盛り合わせ(小)が豪華!!

彩り、食材のバランスが最高ですね。

 

自家製ベーコン、レンズ豆のサラダ、ビーツのクスクス、砂肝、豚肉のパテ、鶏レバーのムース、生ハム、にんじんのマリネ。

 

もう、これだけあれば幸せーーー★

ワイン2杯はいけます(笑)

 

 

 

 

エスカルゴのオーブン焼き ブルゴーニュ風は、先生(主人)のリクエストで。

 

エスカルゴ、実は私は…ちょっとしたトラウマがありまして…

でも、ガーリックがきいたバターは大好きなのです。

 

 

 

 

県産豚肩肉の黒ビール煮込み(カルボナード)も最高でした。

しっかりと煮込まれてホロッ、とろとろの豚肩肉。お肉の繊維がまったくパサついていなくて、しっとり柔らかいのです。

 

スパークリングワイン、赤ワインはもちろん、黒ビールとも相性ぴったりでしょうね。

 

首里石嶺町の241号線沿いにあるビストロアビエ。

これからどんどん常連さんが増えるのは間違いない!です。

私も通います★

 

 

・・・・・・・・・・・・

ビストロアビエ

沖縄県那覇市首里石嶺町4-198-3

カジュアルでリーズナブル♪首里・末吉公園目の前の「カーサスエヨシ」

 

 

 

友人のお店ということもあって、時々お邪魔しています。

 

首里・末吉公園すぐ近くにあるカーサスエヨシ

 

ここに来ると、スパークリングワインから始まって、白、赤、と飲み過ぎてしまいます。

お料理もワインもリーズナブル価格なので、ついつい頼み過ぎてしまって。

 

 

 

 

 

サラダ生春巻き(生ハム)はレタスがぎっしり。

牛タタキのカルパッチョはスパークリングワインか軽めの赤ワインと合わせて♪

 

 

 

 

お肉料理は、島豚のダイナミックスペアリブと迷って(←おすすめ)牛バラ肉の赤ワイン煮込みに。

とろける美味しさってこういうこと! ホロッ、プルンと柔らかな牛肉、最高でした。

 

 

 

 

〆に炭水化物系も。

赤ワインがまだ残っていたので、ボロネーゼピザにしてみました。

 

最近仕事が立て込んでいて、なかなか昔のようには出かけられていないのですが、カーサスエヨシはウチからも近いので通いやすくて助かっています。

 

 

※こちらのブログは過去記事から