My favorite song of Taylor Swift's (テイラー・スウィフト)

 


Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の曲が好きです。
恋愛体質と言われているテイラー。実体験を元に作られた曲も多いのだそう…

だからかな?心に響くんです。

「We Are Never Ever Getting Back Together」も有名ですよね。
「あなたとは絶対にヨリを戻さない、何があっても」←こんな経験、きっと皆さまもあるのでは?


今回は、私が好きなテイラー・スウィフトの曲を3曲選んでみました。
どれも好きなので3曲に絞るのは難しかったのですが。


★Blank Space

 
 


嫉妬に溺れる怖くて激しい女、一瞬にしてクレイジーで ‘悪夢のような女性' に豹変する女性をプロモーションビデオの中で演じています。
好きな相手にだからこそ嫉妬してしまう… これは私も同じですが、ここまで激しい女性は見たことがありません。ちょっとホラーです。


★I Knew You Were Trouble

 


 
(曲が始まるのは2分頃から)

出会った時からあなたがトラブルの元だということ、分かってた。
彼に出会って、最悪だったのは彼を失ったことではなく、自分自身(のバランス)を失ってしまったこと…
そんなテイラーの実体験(←と言われています)が元になった曲。

「あの人に出会わなければ良かった…」そんな恋愛も… あるのかもしれません。
 

★You Belong With Me

 


こちらはHappyエンディングです。
どこにでもいる普通の女の子と、モテモテのチアリーダー。
「あなたのことを理解しているのは私なのよ。あなたにふさわしいのは私なのに。ずっとここに居るのに、何で気づいてくれないの?」そんな片思いの女性の心情を歌っている曲。

プロモーションビデオもアメリカンドラマを見ているようで、面白いです。


恋愛中はどんなことでも頑張れる。
恋は幸せの、そして成長の原動力だなぁ〜と思っています。


 

失恋した時に聴きたい曲



私、過去に1度だけ失恋をしたことがあるのですが、その時は彼との思い出の曲を何度もリピートして聴いて余計に辛くなっていたなぁ……ということをふと思い出しました。

もう今はその曲を聴いても辛くならないけれど、失恋した時や辛い時って何故 ‘余計に辛くなるような曲’ を聴いてしまうのだろう??? 哀しいメロディーの曲や、胸がギューっと締め付けられるような曲を……

失恋した時は ‘吹っ切れる’ ような曲を聴いた方が立ち直れる気がするのです。いま思うと(笑)


元彼への気持ちをいつまでも引きずっている時間がもったいない!
‘この人しかいない’ ということはないのです(←この言葉、その時は信じられないと思うけれど)。
失恋の傷を埋められるのはやっぱり新しい恋★
大丈夫!この先に、もっと素敵な人が待っているのだから。
前向きに乗り越えて次の恋に備えましょう!

ということで、失恋した時にお薦めの4曲をご紹介します。

そうそう、運命の人は3人いるそうです!
 

Kelly Clarkson - Stronger


 

Taylor Swift - We Are Never Ever Getting Back Together


 

P!nk - Fucking' Perfect
(↓血が苦手な方は見ない方が良いかもしれません)

 


 

Sylver - I Hate You Now



 

私の好きなMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)の曲……厳選して5曲




マイケル・ジャクソンの曲が大好きで、このところ毎日リピートして聴いています。

好きになったのはDVD「THIS IS IT」が発売されてしばらくしてからで、生前には全く彼の魅力に気づいていませんでした。
ファン歴は短いですしいろいろと語れるほど詳しくないのですが……
ただ、彼の曲が好き★

 


(いまだに音楽はダウンロードするよりもCDで聴く派です)


好きな曲が多過ぎて選ぶのは難しいのですが、頑張って(笑)5曲選んでみました。

 

The Way You Make Me Feel ↑

 

I Just Can't Stop Loving You ↑

 

You Are Not Alone ↑

 

Billie Jean ↑

 

 
Black Or White ↑


マイケルジャクソンのコンサートでは、涙する人や興奮して叫ぶ人、感激して失神してしまう人が多かったそうな……
その気持ち、分からなくはないなぁ。

私は家でじっくり聴きながら、胸がキュンとしたり熱くなったりしています。