北谷で忘年会♪



昨日は沖縄CLIPの忘年会で北谷へ♪

58号線の大渋滞のことを考えて開始時間の1時間半前に出発したのですが、それでも2、3分遅れての到着となりました。
が! まだだぁれも来ていない…なんと一番乗りだったのです!
これが「沖縄あるある」。

一次会の様子はまた次回に書くことにして、二次会のことを先に書きたいと思います。
(写真はiPhone4sで撮りました)


北谷といえばSandyさん!というぐらいこの街のことを知り尽くしているフォトライターSandyさんのナビゲートで、ディープな北谷の夜を満喫しました。

2軒目は金・土の夜のみ営業している
『Eclipse(イクリプス)』というバー(というよりクラブかな)へ。
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/okinawaclips3/ja/images/9190.jpg

お客さんは全員英語圏の外国人。大音量で流れるダンスミュージックに合わせて踊っているお客さんも多く、異国感満載!
ここに居ると、私の方が外国人のような気持ちに(笑)

 

 

バーテンダーのAkiさんが、お酒の入ったショットグラスに火をつけるパフォーマンスを見せてくれました!

 


グォォォォーーー!!!

「はい、下がって〜」とAkiさん。

 


すっっっごい迫力!!!

一瞬で眠気も酔いも完全に冷めました。

すごいすごい★
こういうの、好きです。

北谷には刺激的なスポットが沢山集まっています。
3軒目は地ビールが飲めるBeer Rizeへ、4軒目はおでんとステーキが名物のBANANA FISHへ案内してもらいました。
「〆はやっぱりステーキだね」と言いながら数人で400gのステーキを美味しくいただきました ← 写真撮ってない(涙)


いやぁ、やっぱり北谷っていいなぁ。
朝も夕方も夜も、24時間楽しめる街ですね♪
 

久茂地の『コロッセオ262』でひとりお疲れさま会



 


仕事を終えて「何だかまだ家に帰りたくないなぁ」ということが時々あります。

一応先生(主人)に「ちょっと1杯飲んでから帰るね」と電話をしますが、いつも「ゆっくり飲んでおいで〜。でも飲み過ぎないようにね」と言ってくれるのでありがたいです。
ひとりで飲みたい時もありますから。

取材は県庁前周辺だったので、そこから歩いて行けるところがいいなぁ……ということで
『コロッセオ262』  http://www.churaguru.net/shop/index.aspx?shop_id=206477  にき〜めたっ!

 

 

スタッフオススメのHAPPY HOUR MENU(←何時までがハッピーアワーなのか、忘れてしまったのですが)に決めました。
ドリンク3杯+お任せ前菜3種で1,000円は良心的ですよね。

 

 

 

1杯目は、カントリーガール かぼちゃエール。

秋にぴったりなテイストです(ん、もう冬ですか? 沖縄はまだまだ半袖で大丈夫なので、季節感がよく分かりません)。
かぼちゃの香りは言われないと分かりませんが、逆に私はそこが好き。

 


お任せ前菜は生ハム、キャロットラペ、エスカベッシュ(いわしの南蛮漬け)でした。
ビールも良いけど白ワインの方が合いそう!と思ったので、2杯目は白ワインを(写真なし)。

 

 

そしてもう少しお肉系が食べたかったので、自家製ソーセージのグリルをオーダー。
手前がプレーン、奥は香草のソーセージ。3種類の香草とレモンピールが入っていて美味しかったです★


 


3杯目はハイボール。
けれど、半分も飲めなかったのです。最近、本当に弱くなってしまったのですよねぇぇぇ…


そうそう。
飲んでいる時に「毎日ビール.jp」 http://mainichibeer.jp/  のユッキーさん登場。
沖縄に住んでいると本当にこういう偶然が多いです。
お店を出てから急にアイスクリームが食べたくなったのでコンビニに寄ったのですが、そこでも知人にバッタリ。
沖縄、狭いねっ!

 

泡盛マイスターを目指そうか……




先日、某飲食店を取材したことがキッカケで泡盛の魅力に引き込まれてしまいました。

とは言っても、味の違いなんてまだ全然分からない段階なのですが。
知識もほぼありません。
ただ好きなんです。「好き」に理由なんて要らないですよね??

おちょこを使って飲むのではなく舐めるようにして時間をかけてクースー(古酒)を味わい、空になったおちょこの香りを楽しむ、という行為が愉しくて。



今日は「飲み比べをしてみよう!」と思い、サンエーメインプレイスで何種類か購入してきました。

 

 

「石垣島の泡盛ミニチュアセット」

ミニチュアサイズは試し飲みしたい時にぴったりですよね。
ちょびっとずつテイスティングをしてみましたが、八重泉(やえせん)が今のところ1番お気に入りです。
癖はほとんどなく、品があってチャーミングな香りがします。ほんのり甘さもあって……
うーん、やはり表現するのが難しい!

ワインは飲みなれているので表現しやすいのですが、泡盛は……まだまだまだまだ修行が必要です。


他にも

 
 

 

琉球王朝(古酒)(←取材先で飲ませていただき、とても気にいった泡盛)、春雨、忠孝を買いました。


あと必要なのは(=欲しいのは)

 

(画像は楽天市場からお借りしました)

カラカラとおちょこ。
泡盛をより美味しく味わうためには欲しいですよねー。

こちらのカラカラ、素敵ですね! 作り手は高江洲康次氏。
凛々しいのだけれど温もりも感じられてとても好きです。


 


ちなみに、こちらも高江洲氏の作品。
やっぱり素敵!

購入するならネットではなくて、直接工房へ行きたいなぁ……



もう少しいろいろ泡盛を飲み比べしてみて、味が分かるようになったら「泡盛マイスター」の資格をとることも考えています。
せっかく沖縄に住んでいるのだから、何か沖縄らしいことに挑戦してみるのも良いかな?と思って。
泡盛マイスターは一次試験で筆記、そして二次試験で実技もあるので難易度が高そうですが、難しいからこそ挑戦したくなってしまいますよね。

資格の件は、もう少し考えてみようと思います。
いろいろやりたいことがあって大変だ♪ ワクワクが止まりません。