簡単すぎるワインのおつまみ♪ 私の週末の過ごし方

 

 

週末は家で過ごすことが多いです。

お休みの日ぐらいゆっくりしないと…と思って。

 

結局、写真のレタッチや執筆をしていることも多いのですが、午前中だけ仕事をして、お昼頃から飲みながらダラダラと過ごすのが好きです。

 

 

 

 

こちらは柿のサラダ。

 

ベビーリーフ(ルッコラ多め)に、柿とチーズ、ナッツをトッピングして、ドレッシング(バルサミコとお醤油を煮詰めたもの)とオリーブオイルをかけていただきました。

 

 

 

 

それから、我が家のテッパン酒の肴。

 

クラッカーにマスカルポーネチーズを塗って、いくらをのせるだけの超簡単メニューです。

 

 

 

 

それからそれから、生ハムとサラミ。

 

毎日でも飽きないほどの大好物っ。

 

いい週末でした。

明日からまた頑張れる!

 

2020年は大きな目標があるので、休日もゆっくりしていられないかも…

ということで、今だけの贅沢です。

 

 

※こちらのブログは過去記事から

再会@Maison de Fujii(メゾン ド フジイ)

 

 

 

久茂地店をクローズされてから、ずっと気になっていました。

Maison de Fujii(メゾン ド フジイ)

 

 

 

 

フランス料理をベースに、枠組みを超えた調理技術で創られるおまかせコースのお店です。

いただけるのは、火入れを追求したお料理。

 

それぞれのお料理に合わせてワインを選んでくださるので、ペアリングを楽しみながら優雅な時間が過ごせました。

 

 

 

 

豚足のクロケット ラビゴットソース

 

 

 

 

おかえり 磯野さん

(炙った戻りカツオにトンブリとサワークリームのソース)

 

 

 

 

スペシャリテ

(お野菜のテリーヌ)

 

 

 

 

OKINAWA

フォアグラ♪

 

 

 

 

チャンプルー

鯛をタイ風のソースと

 

 

 

 

ラムをコンテンポラリーとクラシック、2つの味わい方で。

 

 

 

 

 

 

同じラム肉なのに、全く別物。

こういう味わい方ができるのは面白いアイデアですね。

 

 

 

 

デザート

ココナッツのムースにエスプレッソとピスタチオオイル

 

 

 

 

デザート

出来立てのちょこ(チョコ)っとオムレツ

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートだけでも満足。

スイーツ専門店として別店舗をオープンしてほしいぐらい。

 

7皿前後のお料理と、それぞれのお料理に合わせたワイン。

至れり尽くせりでした。

 

コースメニューは月ごとに変わるそうです。

 

ちょっと特別な日や、自分へのご褒美に利用したい一軒、見つけました。

 

藤井シェフにお会いできて嬉しかったです。

 

 

※こちらのブログは過去記事から

クリスマス時期の楽しみ&12月にやること

 

 

2019年ももうすぐ終わってしまいますね…

1年ってあっという間に過ぎてしまうので、来年はもっと意識して1日を大切に過ごしたいと思います。

 

さて。

12月といえばクリスマス。

 

皆様にとって「クリスマスといえばコレ!」というものは何ですか???

 

私は…

 

 

 

 

シュトーレン(シュトレン)

ドイツの伝統的なクリスマス菓子ですね。

 

こちらはいまいパンの今井さんからいただいたシュトーレンです。

 

 

 

 

琉球王朝伝統菓子の冬瓜漬(謝花きっぱん店のもの)と、カーブチー、タンカン、伊江ラム、県産小麦など、沖縄県産素材を使ったシュトーレン。

 

冬瓜漬けのシャリッ♪とした歯ごたえ、華やかな柑橘系の香りがたまりません。

 

コーヒーも合うけれど、ウイスキーやウォッカなどとも相性ぴったりでした。

 

うすーく切ってちびちび味わっていたのですが、クリスマス前に食べ終わってしまったという…(笑)

 

ところで

 

 

 

 

毎年12月に入ると、私は手帳の最初のページにその年の“目標”や“抱負”を箇条書きにします。

 

こうすることで自分の目指していることが明確になりますし、しかも叶うんです。

本当に。

 

皆様もぜひ試してみてくださいね。

 

 

※こちらのブログは過去記事から