海鮮がどどーんと贅沢に!魚まるのまーさん丼

 

 

友人とランチへ。

 

 

人気店ということは知っていたけれど、11:30には駐車場いっぱい&店内が賑わっていてびっくり。

 

最寄りのゆいレール駅でいうと、赤嶺になるのかな。

魚屋直営食堂 魚まるは、魚屋さんに併設する食堂です。

 

空港から近いこともあって、地元客と観光客がバランスよく訪れる食堂。

 

私は火を通した魚介類があまり得意ではなくて、断然!生で食べるのが好き!

だから、海鮮丼も大好きなんです。

 

 

で「まーさん丼」を。

 

お魚詳しくないので詳細をお伝えできないのですが、まぐろ、白身、サーモン、サザエ、イカ、玉子焼き、たくわん…

いろいろ入って、ひと口ごとに異なる味わい&食感。

 

最高でした〜。

 

ご飯少なめでお願いしましたが、それでも私には多くて残してしまいました…

次回は「ご飯半分」でお願いしてみよう。

 

 

森さんの無農薬やんばる野菜

 

 

沖縄本島北部で森さんが育てる野菜は、農薬・化学肥料不使用。

 

そんな森さんのお野菜を、我が家は定期的に配達してもらっています。

 

 

安心・安全なのはもちろん、鮮度抜群でとてもおいしいお野菜たち。

 

例えばマッシュルームは、密度が濃くて、フニャッとしていないんです。

サクッとした食感で、歯切れが良い!

 

 

森さん、アボカドも育てていたのですね。

今回初めて注文してみました。

 

スーパーマーケットで購入するものはハズレが多いので、久しぶりのアボカド。

 

 

(iPhone撮影)

 

その日の夕飯は、さっと炒めてバター醤油で味付けしたマッシュルーム&シイタケ。

ブロッコリーはバーニャカウダソースでいただきました。

奥のは、赤ワインとハーブ、ニンニクで漬けた牛ハラミ。

 

 

森さん、いつもありがとうございます。

 

お得感たっぷりのイタリアンランチ@Cucina Naha(クッチーナナハ)

 

 

先日、ランチミーティングをするのに、お気に入りの一軒 Cicina Naha(クッチーナナハ) を予約しました。

 

会議室で真面目な顔して話し合いをするよりも、おいしいお料理を味わいながらお話しした方が、面白い案がポンポン出るのが不思議です。

 

東京の2つ星レストランで腕を磨いたシェフが作る本格イタリアン。

ディナーも美味しいのですが、ランチはかなりお得です。

 

ランチのコースは1,200円(だったかな)。

 

 

前菜は、北海道のとうもろこしとコンソメジュレ。

打ち合わせということを忘れて、スパークリングワインをオーダーするところでした(笑)。

 

 

前菜2はお野菜とイタリアのハム。

 

 

パンが付くのですが、クロワッサンって珍しいですよね!

芳醇なバターの香りがたまりませんでした。

 

パン皿は、大好きな作家さん=東恩納美架さんのもので、好きな器でサーブされると一気にテンションが上がります。

 

 

メインのお料理は5種類の中から選べます。

パスタ3種類と、ラム肉のお料理がありましたが、私は「仔牛のカツレツ」にしました。

 

薄く叩いて伸ばした仔牛肉にパン粉を付けて揚げたカツレツ。

サクッ、ふわっ♪

もう、美味しいに決まっています。

 

 

そしてデザート付き!

確か3種類から選べるのですが、私はプリンを。

 

濃厚でコクがあって滑らかでふるふるトロトロで。

おうちの冷蔵庫に常備したいぐらい好みのプリンでした。

 

Cicina Nahaのランチは平日のみ。

本当におすすめです。