琉球温泉瀬長島ホテル



「沖縄って温泉あるのかな?」「えー、無さそうだよね」と先生(夫)と話し始めたのがキッカケでした。

そうしたらタイミング良く、愛読しているブログであら!紹介されているじゃないですか♪

せっかくの遅夏休み中なので、予約をして行ってみることにしました。
泊まらず温泉に入れる日帰りプランもあるのですが、私たちは温泉から出た後にビールを飲みたかったので(笑)1泊することに。


 

 


ウチから車で20分、目的地の瀬長島に到着〜。

瀬長島からは那覇空港に発着する飛行機が間近で見られるので飛行機好きな方も多く、それからこの辺りはウインドサーフィンスポットらしく沢山のウインドサーファーが気持ち良さそうに波にのっていましたよ。 特に昨日は風が強くて波が高かったので、ウインドサーフィン日和だったんじゃないでしょうか?


 


宿泊したのはこちらです。

琉球温泉瀬長島ホテル http://www.senagaspa.jp/ 


1泊したと言っても、うちでお留守番している仔が心配なので15:00にCheck inして温泉に入り、一度家に帰って30分ほど一緒に過ごしてご飯をあげて、またホテルに戻って… で、次の日は朝食を食べて早めにCheck out (笑)

‘うさぎは1泊なら留守にしても大丈夫’ とは言われているのですがやっぱり心配で、まだ丸1日家を空けることが出来ません。


 

瀬長島ホテルは2013年2月にオープンしたばかりなので館内キレイ!!

 

 

 

 

予約をしたのは部屋に露天風呂の付いている、オーシャンビューの楽しめる和洋室。


 

 

沖縄らしく、ちんすこう&黒糖+瀬長島のある豊見城市のお水、そして飲み物は珈琲+ティーバッグのさんぴん茶&沖縄の紅茶もありました。

アメニティーグッズは一通り揃っていて+寝巻きの他に部屋着(館内はこの部屋着で歩いてOK)、お風呂に持っていく用のバッグがついていたのも良かったです。



温泉は何種類かあったのですが、中でもオーシャンビューが一望できる露天風呂と、立ち湯が良かったなぁ。立ち湯というのはその名の通り立って入る温泉。水深1.2mなので小さなお子様はNGですが。
お湯は全てぬるめでしたが、ながーく入っていられるので良いかも♪と思いました。

 

 

(この2枚はホテルのHP&Yahooトラベルからお借りしました)

プールが使用できるのが4月から9月下旬までだったので今回泳げなかったのが残念… 次回はプールに入れる時に行きたいなー。



夕飯はバイキング形式でした。
私はあまり量を食べられないし、海鮮尽くしだと困ってしまうし(温泉旅館やホテルの夕飯って魚介類中心のメニューが多くないですか?)、だから好きな物だけ・好きな量をいただけるバイキングで良かった。

 

 

 

香りに引かれて久しぶりにカレー気分になったのでちょっとだけ♪ 豊見城市のお野菜を煮込んだカレーだそうです。 そして最後は甘い物もね。 バームクーヘンが美味しかったです。


夕飯後は部屋に戻って、寝転がってのーんびり読書をしました。
寝る前には部屋についている露天風呂にお湯を溜めてまたのーーーんびり♪  月の光と波の音でとっても癒されました。

部屋の作りが丈夫なのか、他の宿泊客の声や足音が全く気にならなかったのも良かったポイント。風は強かったけれど窓が2重になっているので風の音も無問題。


今朝は6:00前に起きて温泉に入ってから朝ごはん… のつもりだったのですが、起きれなくて(目覚まし時計を止めて2度寝しちゃいました)、結局8:00に起きて温泉には入らず朝ごはん。
十分過ぎる睡眠をとらないと駄目な体質なので、何よりも睡眠です。 

 

 

 

朝食もバイキング形式でした。
食べてみたかったゆし豆腐があって嬉しかったなぁ。 それと、オムレツは目の前で作ってくれるので中の半熟具合がパーフェクト。

朝食後はコーヒーを飲んで、素早く帰り仕度をしてCheck out。


たった1泊しかもウチから車で20分の近さですが、近場でも非日常を楽しめて良い休日になりました。

今週いっぱいは先生お休みなので、あとは何して過ごそうかワクワク♪

またね、渡嘉敷島 ♪

 

沖縄に移住する前は、実は海に興味がありませんでした。いえ、むしろ苦手でした。
「海に泳ぎに行きたい」と思ったことはなかったし、上からは見えない海の中の世界ってちょっと怖いし不気味…と思っていたのです。

だから今、こんなにも海に魅了されてしまっている自分が信じられない。
私、沖縄マジックにかかってしまったのかしら?









「だったら海の近くに引っ越そうか?」と先生(夫)が提案してくれたのですが、今住んでいる所も気に入っているのでそれはないかなぁ〜。今のところ。

そんなに大きな悩みもないしストレスもないので ‘海セラピー’ というわけではないのですが、海の前に立つと心がスーッと晴れて 「余計なことを考えるの止めよー」という気持ちになります。



そうそう。 23日の夜はスーパームーンだったのでお散歩でビーチへ。






夜なのに、電気は1つもついていないのに影ができるぐらい明るかったので記念写真。 砂浜にできた影、私、バンザーイってしています。



渡嘉敷島で過ごした3日間はとても濃い3日間でした。

友人と旅行なんて何年ぶり? たぶん13年振りぐらい!  
ダイビングの話をしたり、思い出話や恋愛話で盛り上がったり♪ 時には真面目な話も。
変に気を使わず、楽〜に過ごせる友人との旅行は良いものですね。
また次回のダイビング in 渡嘉敷島、楽しみにしていまーーす。



渡嘉敷島日記はここでお終い。
お付き合い下さった皆さま、ありがとうございました。

お姫様ダイビング

 

体験ダイビングのことを=お姫様ダイビング とか お嬢様ダイビングと言うんだそう(笑)

ライセンス保持者は自分自身で機材のメンテナンス&チェックをして海の世界へGo!ですが、体験ダイビングはスタッフが全てしてくれるから。 機材装着も手伝ってくれるし、潜ってからもずーっとサポートしてくれるので、本人は何もしなくて良いんです。








 

 

 



ね。



海の世界って当たり前だけど広い!! 無限大。
その広い海の中では雑音は何も聞こえなくて、自分の呼吸だけがポコポコポコと聞こえるの。とっても不思議な感覚になりますよ。

そうそう、呼吸は最初に練習をするので初めての方も心配ご無用! まぁ、初めはちょっと恐い感じもするのですが(鼻呼吸が出来ないので)要領が分かれば大丈夫。
 

水中写真を撮りたかったのですが、私は水中カメラを持っていないので友人が代わりに撮ってくれました。




 

 


初ダイビングで海亀に出会えるのは珍しいことなんだそう。 私は初ダイビングで3匹の海亀に出会えたので相当Luckyだったのかな?
海亀がスイースイーと泳いでいるのを見た時は「わぁー♪ 竜宮城の世界だ〜」と思いましたが、若者は「リトルマーメイドの世界」とか「ニモの世界」と言うんだそうで、世代がばれるところです。


 


 

 



 



 

 


このお魚は私のお気に入りのハタタテハゼ。



あぁぁ〜、今こうやって写真を見返していると… 戻りたくなってしまうなぁ。
いえ、戻りますよ♪ 
ダイビングのライセンスを取得するか否かはまだ考え中ですが(だって、お姫様ダイビングって楽なんだもーん!) 都合がつけば今年中にもう1度渡嘉敷島へ行くつもり。 無理だったら来年♪


8〜10月は台風のリスクもあるので、計画をたてるのが難しい。 せっかく予定をたてて予約をしても、台風が上陸してしまったら無しになってしまいますから…。  去年友人はそれでダイビングが出来なかったのです。
去年は台風の当たり年だったようですが、今年は… どうなんだろう??