宮里そば【名護】の沖縄そばでホッ♪

  • 2017.07.09 Sunday
  • 21:42

 

 

 

 

名護でお仕事があると、そのまま家に帰るのはもったいないので必ず寄り道をします。

 

先日は13:30頃に取材を終えたので「どこかで沖縄そばを食べてから帰ろう♪」と思いました。

候補は3軒。

でも、そのうち1軒は定休日。そしてもう1軒は行ってみたら「本日売り切れ」でした。

 

 

 

 

そんなわけで、間違いのない『宮里そば』https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470201/47000154/ へ。

 

雰囲気は大衆食堂といった感じで、行くといつも地元の常連さんで賑わっています。

私が伺ったのは14時過ぎでお昼のピークは過ぎていたけれど、店内はほぼ満席。相席をしている方も多かったです(←私も相席)。

 

 

 

 

少食な私は、いつも「そば(小)」。

 

少食なので一度に食べる量は少ないのですが、その代わり(?)すぐにお腹が空くので、この後に許田の道の駅やファミリーマートに寄ってソフトクリームを食べたりします(笑)

 

 

 

お好みで紅ショウガやコーレーグース(島唐辛子を泡盛に漬け込んだ沖縄の調味料)をどうぞ。

 

 

 

 

甘辛く煮込まれた三枚肉が2枚と、結び昆布が2つ。平らの中太麺はやわらかく、ホッとする美味しさ。

スープは鰹が強めで、ここに白米を加えても美味しいだろうなぁ。

 

 

 

 

ちなみに、裏にも出入り口はあります。

宮里そばは駐車場が広いので、駐車場問題に困らないのも嬉しいポイントです。

 

 

宜野湾の『めぇみち』で出会った、心がほっこりするおむすび

  • 2017.06.08 Thursday
  • 21:52

 

 

 

 

今日は、ずっと気になっていたお店にやっとお邪魔することができました。

 

ひとりでランチをする時は「よし、今日は遠方まで行ってみよう!」とはなかなかなりませんが、気の合う友人と一緒だとわざわざ遠くまで行きたくなるものです。

 

 

 

 

『めぇみち』http://mehmichi.ti-da.net/

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47011467/ は、宜野湾市大山の閑静な住宅街にありました。

 

 

 

 

おむすび2個(1個)に季節の野菜、モズク納豆、丸干しイワシ、香の物、カチュー湯+デザート

もしくは

おむすび2個(1個)にさばのソテー又は豚ばら肉のスーチカー、季節の野菜、モズク納豆、丸干しイワシ、香の物、カチュー湯+デザート

 

どちらかを選びます。

私はおむすび1個、豚バラ肉のスーチカーが付く方に。

 

おむすびは、ゴーヤーみそ、セロリみそ、にが菜とグルクン、手前みそ、鮭の西京漬の中でかなり迷いました。

 

 

 

 

まずはカチュー湯が運ばれてきました。

カチュー湯というのは、お椀にたっぷりのかつお節を入れ、そこに味噌とお湯を注ぐだけの簡単スープ。

 

これが美味しいんだ。

 

 

 

 

盛りつけも豆皿も素敵。

 

 

 

 

スーチカーは豚の三枚肉を塩漬けしたもの。

冷蔵庫がない時代の保存食で、沖縄の伝統料理のひとつです。

 

脂は油っこくなくサラリといただけるので、見た目ほど重くありません。

 

 

 

 

塩分控えめの味付けで、素材の味が引き立っていました。

 

 

 

 

大人になると、おむすびが主役のランチってなかなか無いなぁ……そんなことを思いながら一口目。

 

おむすびは2分づきの玄米に、もちきびとキヌア、レンズ豆が混ぜ込んであります。

ふわっ、モチモチ、ホロッ。

中の具は「手前みそ」を選びました。じんわーりと甘さを感じる優しい手前みそ。

 

一口ごとにじわじわ美味しさを感じ、ホッとするめぇみちのおむすび。

 

 

 

 

デザートは3種類の中から迷うことなく選んだのは田芋のケーキ♪

だって、宜野湾市大山は田芋(ターンム)の名産地ですから。

 

ケーキは甘さが極力抑えられていて、驚くほどジューシーでもっちり。

ホームメイド感たっぷりで心に優しい味でした。

 

 

念願のめぇみちへ行くことができて、本当に良かったです。

絶対にまた来よう♪と思いました。

 

おむすび(おにぎり)をわざわざ外に食べに行くなんて……と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな方にこそ、めぇみちのおむすびを体験していただきたいです。

 

 

 

 

古民家でいただくほっこりご飯『あめいろ食堂(那覇)』

  • 2017.05.28 Sunday
  • 22:08

 

 

 

 

和食か洋食、どちらか選ぶなら私は洋食派……ですが、ハードな日が続いて少し弱っている時は和食が恋しくなることも。

 

先日は寝不足が続いていたからか ”胃に優しい和食” が食べたい気分になりました。

 

そんなわけで仕事仲間と一緒に向かったのは

 

 

 

 

 

那覇市樋川(ひがわ)にある『あめいろ食堂』

https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47007371/

http://ameiro.ti-da.net/

 

 

 

 

ずっと気になっていた一軒です。

 

1階席は混みあっていたため、私たちは2階へ案内されました。

 

 

 

 

仕事仲間がオーダーしたのは鹿児島本マグロの丼。キレイな赤色をしたまぐろで、とても美味しそうでした。

 

私は、山菜の天ぷらと迷いましたが

 

 

 

 

県産豚のしょうが焼きプレートに。

 

 

 

 

肉厚の豚肉♪ 甘辛+生姜の効いたタレと絡んで美味しーーー。

 

 

 

 

ご飯が進む、進む。

 

 

 

 

食堂のランチで汁物といえばお味噌汁が出てくるのが一般的思いますが、あめいろ食堂で出てくるのは ”かちゅー湯” 。

かちゅー湯は沖縄の家庭で古くから愛されてる汁物で ”お椀にたっぷりのかつお節と味噌を溶いて、お湯を注ぐだけ” というものです。風邪をひいた時や二日酔いの時に飲む人も多いそうですが、朝ごはんに飲んでも良さそうです。

 

 

ホッとするご飯が食べたくなった時に足を運びたい『あめいろ食堂』。

メニューはどれぐらいのサイクルで変わるのかしら??

6月中旬までまた忙しくなりそうなので、その合間を縫ってランチタイムにお邪魔したいと思います。

 

 

※月・火お休みです。

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 瀬底島のマカロン専門店『Ringo Cafe』に行ってきました
    さちこ (12/21)
  • 瀬底島のマカロン専門店『Ringo Cafe』に行ってきました
    suny (12/21)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    さちこ (11/07)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    まほろば (11/06)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    さちこ (11/06)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    八朔 (11/05)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    さちこ (09/27)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    shamrock (09/25)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    さちこ (09/24)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    shamrock (09/24)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM