スペインバル『ペリカノ』へ。何度か通っていたつもりになっていたけれど、2度目の訪問でした!

  • 2016.08.04 Thursday
  • 11:50

 

 

東京・京都に住んでいた頃はしょっちゅう通っていたスペインバルですが、沖縄に来てからあまり行っていない気がします。

と言うか、最近あまり夜の外食をしていませんでした。

 

 

そんなわけで、友人=Naoさんと久しぶりに夜のスケジュールが合ったので久しぶりのスペインバル♪

 

今回は『BAL Pericano(バル ペリカノ)』 http://oishii-okinawa.com/?eid=103 へ。

何度もお邪魔していたつもりになっていたのだけれど、勘違い! 2013年8月に初めて伺って、今回が2度目だったのです。

たぶん……友人がよく通うお店なので、行った時の話を聞いて ”行ったつもり” になっていたのかもしれません(笑)

 

 

 

 

ワイン、ビール以外のドリンクからスターのするのは久しぶり。

ちょっと気分を変えたかったので、モヒートにしてみました。

 

ミントとライムの爽やかな香りで気分リフレッシュ!

 

 

 

 

生ハム3種盛り合わせはハモンセラーノとイベリコ・サルシチョン、イベリコ・チョリソー。

 

 

 

 

しっかり厚みのあるブルーチーズ入りスパニッシュオムレツは、赤ワインよりも樽熟成した白ワインによく合うと思います。

 

 

そして、スペインバルに行ったらアヒージョをオーダーしないとね!

 

 

 

 

島エリンギのアヒージョです。

グツグツ熱々なので、火傷に注意して食べましょう。

 

エリンギの旨みとニンニクの香りがうつったオイルがまた絶品なので、パンを浸して♪美味しくいただきました。

 

その他にも牡蠣やムール貝のアヒージョもあったので、魚介類が好きな方はぜひ。

 

 

せっかくなので、この後もう一軒行くことに。

Naoさんも私も、ハシゴするよりひとつのお店でゆっくりしたいタイプなのですが、この日は何となくそんな気分で。
と言うわけで、続く。

広尾から那覇・久茂地に移転したスペインバル『Las Tres Ramas(ラス トレス ラマス)』

  • 2016.06.06 Monday
  • 16:32


 


広尾から久茂地に移転→2015年10月にオープンしたスペインバル『Las Tres Ramas(ラス トレス ラマス)』 に、先週お邪魔しました。

 


Las Tres Ramas(ラス トレス ラマス)
http://lastresramas.ti-da.net/
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47017147/

Add: 那覇市久茂地2–6-16 リバーサイドテラス久茂地2F
 Tel: 098-943-4122
営業時間:18:00〜24:00
定休日:日曜日

 

 

最初の1杯目は、スペインのビール「mezquita(メスキータ)」を。
黒…というより赤色をしたビールは色の割には濃くなく、かといってあっさりでもなく、程良いコクと穀物由来の旨みを感じました。

2杯目もmezquitaにしようかとおもいましたが、せっかくなのでスペインの白ワインを。

 

 

初めてのお店、しかもほとんど情報がなかったので(←何がお薦め、など)、まずは店主さんに前菜の盛り合わせを作っていただきました。
生ハムセラーノやチョリソ、スペインのチーズ、スペインオムレツ、アンチョビポテト、オリーブ。

バルデオン(ブルーチーズ)とセミドライいちじく、バルデオンとアンチョビポテトを合わせても美味しかったです♪

 

 

久米島産やわら(脱皮したばかりの車海老)のアヒージョ。

沖縄本島ではなかなか口にすることの出来ない久米島の車海老を、殻ごといただけてしまうのです!!
パリパリ♪香ばしくて、身はじーーんわりと甘くて、これはマストオーダーですっ!


残ったオイルは旨みたーーーっぷりですから

 


残さずバケットを浸していただきました。

 

 

スペインバルの定番メニュー=マッシュルームの生ハム詰焼きも♪

マッシュルームって生だと淡白ですが、このように調理をすると旨みエキスがじゅわ〜っと出るから不思議です。

 

 

幸福を呼んでくれそうなフクロウが、ちょこんとカウンター席に。
スペインでは、フクロウは幸福の予兆などの意味があるらしいです。

 

 

東京・京都にいた頃はよくスペインバルに通っていましたが、沖縄に来てから行く機会がグーンと減っていました。
けれどまた、通いたいスペインバルができました。


 

沖縄県唯一の(?)シャルキュトリー専門店『金城商店』

  • 2016.03.27 Sunday
  • 21:55


フォトライターとして記事を書かせていただいている沖縄CLIP  http://okinawaclip.com/ja  では、基本的に「自分の好きな店・場所・モノ」を取材させてくれます。
つまり=「自分のお薦めを紹介する」ということ。
責任重大!ですよね。
紹介するお店=私が好きなお店ということですから、知らないお店を紹介するわけにはいきません。取材をする前はお客さんとして一度伺うようにしています(←下見を兼ねて)。

もちろん、取材後も。
(ただ、件数が多い&毎日外食するわけにはいかないので、なかなか頻繁には行けませんが)


で♪
先日は、シャルキュトリー専門店の『金城商店』へ。

初めての訪問ブログはこちら → http://www.oishii-okinawa.com/?eid=816

沖縄CLIPに本日掲載された記事も、ぜひ! → http://okinawaclip.com/ja/detail/1900


お店の場所ですが…

 
 


 
沖縄大学近くのファミリーマートのすぐ近くです。

住所:那覇市長田2-4-14
電話:080-3375-6948
定休日:日曜日
※貸切もあるので、事前にFacebookでご確認を。


 

 

まずは泡をいただき、その後に白、白、シェリーをいただきました。

 
 


んーーー、やっぱり私はワインが好きっ! ビールも日本酒も好きだけど(笑)

 

 

金城商店の豚肉と鶏肉は全て沖縄県産。
県産食材にこだわりたい私には嬉しいポイントです。

 

 

まずは「シャルキュトリーの盛り合わせ」。

シャルキュトリー専門店に行ってオーダーしない人がいますか?? いませんよね。

パテ・ド・カンパーニュ、白レバーペースト、ポークリエット、ちらがーのテリーヌ、てびちのハム、砂肝のコンフィ。
もうワクワクが止まらず、ワインもグイグイ進みました。

 

 

「てびちの香草パン粉焼き」

てびちのプルン♪トロッとした部分と、パン粉のサクッとした香ばしさが妙に合いました。
ピンクペッパーも良いアクセントになっていて、私、このお料理大好き。

てびちと言えば煮込みが一般的ですが、こういう調理法もあるんだぁなと感動。

 


「三枚肉のシェリー酒煮込み」

見た目も、味も中華風。
「えっ、紹興酒?」と勘違いしてしまいそうなシェリーと一緒にいただきました。

脂たっぷりの三枚肉ですが、変に脂っこくなく、でも脂のトロンとした食感とコクはそのまま。
美味しかったですー、全て。


お店は那覇中心街から少し外れたところにありますが、場所は関係ない!
そう思います。
美味しければ、どこにあっても私は通いたいです♪

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 瀬底島のマカロン専門店『Ringo Cafe』に行ってきました
    さちこ (12/21)
  • 瀬底島のマカロン専門店『Ringo Cafe』に行ってきました
    suny (12/21)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    さちこ (11/07)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    まほろば (11/06)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    さちこ (11/06)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    八朔 (11/05)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    さちこ (09/27)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    shamrock (09/25)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    さちこ (09/24)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    shamrock (09/24)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM