TRATTORIA Lampでちょっと特別な時間を

  • 2018.07.29 Sunday
  • 00:04

 


 

 

 

7/23日に38歳になりました。

 

“もう38歳” と思うこともありますが、でも “まだ38歳” かな?

 

先日某お店を取材させていただいたのですが、そちらの店主さんが70歳の男性だったのです。

70歳って世間一般では “おじいさん” と呼ばれる年齢だと思うのですが、「いくつになっても興味のあることには挑戦したい」という方で、とてもキラキラしていたのです。

人生がものすごく楽しそうで「うらやましい」と思いました。私もこんな大人になりたい、と。

 

だから “まだ” 38歳。

興味のあることにはどんどん挑戦していきたいし、これまで以上に仕事も張り切っていきたいです。

 

 

 

さて。

お誕生日当日のディナーは、那覇市松山にあるイタリアン

 

 

 

 

TRATTORIA Lamp(トラットリア ランプ)http://lamp.okinawa/ へ。

 

随分前に一度お邪魔したことがあるのですが、いつだったかな…

 

1日10組限定のイタリアンレストランで、その日に仕入れた沖縄食材をシェフの感性で調理してくださいます。

 

では、いただいたコースを写真で紹介しますね。

 

 

 

 

 

島の恵みを色々と。

 

冬瓜やモーウィ、島人参、フーロー豆など、県産野菜12種類の野菜をコトコト煮込んだスープ。

 

 

 

 

 

岡山の吉田牧場(←個人的にずっと気になっていた牧場です)のカチョカヴァロが入荷したとのことで、こちらをこんがりと焼いていただきました。

 

 

 

 

パン・ド・カイトのパン。

 

 

 

 

沖縄の代表的なお魚、シューマチとヘチマ、昆布&レモンのスープと。

 

火の通ったお魚は実はあまり好きではないのですが、爽やかなレモンの風味と大地の香りのするヘチマ、サクサクのじゃがいもがよ

くシューマチに合っていて、心から美味しいと思いました。

 

 

 

 

 

伊江島産黒毛和牛イチボはため息がこぼれてしまう程のおいしさ。

やわらかくて瑞々しくて、旨味が濃くて…

 

パスタは自家製パンチェッタ トマト 手打ち麺。24か月熟成のパルミジャーノレッジァーノがトッピングされています。

 

 

あ…

 

 

 

 

ありがとうございます★

 

照れるけど、やっぱり嬉しいですね。

 

1年に1度の特別な日は、ちょっと特別な気分にさせてくれるレストランで♪

 

思い出に残るディナーでした。

 

 

沖縄で一番好きなPizza@BACAR(バカール)

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 22:59

 

 

 

 

先日、東京から高校時代の友人=けんじ君が遊びに来てくれました。

いや、違いました。遊びではなく出張で。

 

彼はダイビングが趣味で、私が沖縄に移住する前からよく沖縄に来ているのです。

「島ぞうりとダイビング機材を持たないで沖縄に来たのは初めてだよ」と言っていました(笑)

 

何度も沖縄に来ているけんじ君なので、お店のリクエストは「沖縄料理以外」。

 

 

 

 

それで思いついたのが『BACAR(バカール)』 http://bacar.jp/ でした。

 

BACARのPizzaは沖縄一だと思うから。

おいしいものに溢れている東京にだって負けないPizza。

 

 

 

 

 

ヒューガルデンホワイトで乾杯して「自家製県産ハム 二種盛り合わせ」と「自家製 魚介のサラミ仕立て お好み二種盛り合わせ」を。

 

自家製県産ハムは、もとぶ牛の生ハム ブレザオラと&島豚のロースハム。

魚介のサラミは、島ダコのソプレッサータ&県産マグロの塩漬け。

 

あ〜、お酒が進むっ♪

 

市販のものと比べるのはちょっと失礼かもしれませんが、風味、旨味が違います。

濃い、濃い♪ 塩分は控えめなのに。

 

 

 

 

Pizzaはマルゲリータを。

 

窯から焼きあがったばかりのPizzaを、スタッフが抜群のタイミングで走って持ってきてくれるのです。

 

だから熱々♪

生地は香ばしいのにモチモチ。トマトソースがとてもジューシーで、とろとろのモッツァレラチーズと相性ぴったり。

この組み合わせはホント…何度食べても飽きません。

 

沖縄一のPizzaが食べたいな♪と思った時は、ぜひBACARへ。

 

 

 

何度でも通いたいイタリアンレストラン♪ SOMEYA(ソメヤ)でランチ

  • 2018.06.15 Friday
  • 00:03

 

 

 

 

定期的に通いたいお気に入り店はありますか?

 

私はいくつかあるのですが、その中の一軒がこちら。

 

 

 

 

『Trattoria SOMEYA(トラットリア ソメヤ)』

https://www.facebook.com/Trattoria-Someya-1200002426712461/

 

ディナーは完全予約制ですが(こんな雰囲気です→http://www.oishii-okinawa.com/?eid=1205 )ランチは予約しなくても大丈夫…入れなかったら困るので、私はしてからお邪魔していますが。

 

ランチはパスタのみの注文でも、コース仕立てにすることもできます。

 

コース仕立てにすると、このような感じに↓

 

 

 

 

前菜の盛り合わせ

 

もずくのペペロンチーノ風、島ラッキョウの生ハム巻き、島ダコのマリネ、島豚のハムなど。

 

沖縄食材も、染谷さんの手にかかればこんなにおしゃれなイタリア風に変身。

ワインが進むことは、お伝えするまでもありませんね。

 

 

 

 

パスタは2種類オーダーすることに。

パスタメニューだけでも相当な数が揃っていて、しかもどれも本当に美味しそう。

この2種類に絞るまでに、10分ぐらいかかってしまいました。

 

ひとつは3種のチーズを詰めたラビオリ。

リコッタチーズ、パルミジャーノチーズ、ゴルゴンゾーラチーズのバターソースです。

 

チーズ好きの私には最高に贅沢な1皿。


 

 

 

パスタ2皿目は、過去にも何度かオーダーしている 石垣牛ボロネーゼ パッパルデッレ。

 

大粒のひき肉がゴロゴロ入っていて、食べ応えがあるのです。

こちらはミディアムボディーの赤ワインにぴったり。

 

 

普通においしいパスタなら自分でも作れますし、市販のパスタソースも最近は随分おいしくなりましたよね。

なので、外でパスタをオーダーして「おいしいっ★」と感動することはあまり…ないかもしれません。

そんなわけで、決まった所以外ではパスタは頼まないのです。

 

でも、ソメヤでは絶対にパスタ♪

 

 

 

 

メイン料理は、オーストラリア産の熟成仔牛のタリアータ イタリア版カットステーキ。

 

良質な仔牛はあっさり。熟成させていることもあり、深みは感じられるのですが、後引かない旨味なのです(←良い意味で)。

重くないので、多少お腹が膨れていてもスルスル入ってしまう♪

 

 

 

 

デザートはエスプレッソと一緒にいただきました。

 

 

ディナーのようなランチ。

休日を満喫するぞー♪という時には、私は “ソメヤ気分” になることが多いのです。

 

今また忙しさのピークが続いています。

少し落ち着いたらソメヤに行っておいしいパスタとワインを味わいたい♪

そのためにも、もうあとちょっと頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM