沖縄素材を使った石鹸『SuiSavon-首里石鹸-』

  • 2016.12.23 Friday
  • 15:40

 

 

今年の10月、那覇市首里にオープンした石鹸の専門店『SuiSavon』を取材させていただきました。

 

 

 

(写真は全て沖縄CLIPから)

 

http://okinawaclip.com/ja/detail/2126

 

 

 

 

SuiSavonの石鹸の特徴は、沖縄素材&100%天然由来のエッセンシャルオイルを使っていること。

 

 

 

 

人工的ではない香りなので、カットしてクローゼットや玄関に置いても良さそうです。

 

 

 

 

石鹸の他にも商品はあり、中でも私が欲しい!と思ったのがこちらの「香り玉」。

香りはジャスミンとスイートピー。

車やクローゼットにさげて使います。

 

SuiSavonは首里城から徒歩5分ほどのところにあるので、観光客の方も立ち寄りやすいですね。

ちょっとお高めの石鹸なので、プレゼントにもぴったり。

 

いかがですか??

 

 

一泊入院 ← 無意識に呼吸を止めてしまう癖があるようで…

  • 2016.10.05 Wednesday
  • 10:52

 

 

本日、某病院に一泊入院をします。

入院というより ”お泊り” のような感じなのですが。

 


 

 

実は私、気づくと無呼吸(浅い呼吸)になってしまう癖があるようで、その検査をするために一泊入院をすることに決めました。

 

入院中は呼吸の質を調べる検査=終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査をします。

 

・・・

 

何かに集中している時、呼吸を止めてしまう癖があることに気付いたのはつい最近のこと。人から指摘をされて気付きました。

「あ、ホントだ。私、いま息していなかった」と。

 

 

私たちは1日に約3万回の呼吸をしていて、呼吸をすることによって全身の循環を行っているのだそうです。

無呼吸や浅い呼吸が続いてしまうと身体にしっかり酸素が取り込めず、脳が酸素不足を起こしてしまうそうです。

そして、酸素不足が続くと自律神経のバランスが崩れてしまうそうで、自律神経のバランスが乱れやすい私は「もしかして原因は呼吸だったのかも?」ということに気付きました。

 

 

病気ではないのに疲れやすい、肩こり・頭痛、胃もたれ、食欲不振、いつも眠い、やる気が出ない、何か不安……

そんな方は、もしかしたらその可能性があるかもしれません。

 

メール無呼吸症候群なんていうものもあるらしい↓

http://health-to-you.jp/sleepapnea/pasokonmukokyu55373/

 

 

 


こちらが今日の晩御飯。

 

 

 

 

 

 

謎の痛みの原因は「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」でした

  • 2016.09.03 Saturday
  • 08:59

 

 

ブログの更新が怠りがちですが、私は大丈夫です。

連日仕事で駆け回っているのと、実は数日前まで体調不良だったこともあって、ブログを更新する気力までは残っていませんでした。

もうほぼ回復しましたので、どうかご心配なく。

 

 

体調不良の原因は、不眠と疲れ、そして……帯状疱疹(たいじょうほうしん)でした!!

 

人生初の帯状疱疹だったので、このことは「完治したらブログに書こう!」と思っていたんです(ブロガーとしては書かずにいられないネタですので(笑)

 

帯状疱疹の発疹部位は胸から背中にかけて or 顔が多いようですが、私の場合は右太ももでした。

 

 

(以下の記事は、痛みと戦っている時に書きました)

 

 

 

 

・・・

 

私は随分前から腰痛持ちでした。

もともと反り腰なことと、パソコンに向かっている時間がかなり長いので、腰にかかっている負担はかなり大きいはず。

腰痛は ”持病みたいなもの” と半分諦めていました。

 

 

ですが先日、朝起きるといつもよりも腰が痛い! そして腰〜右太ももまでジンジン痺れてる……

でも「まぁ、そのうち治るでしょう」と3日間放置。

 

3日後 →→ 良くなるどころか痛みはどんどん悪化。

「これはマズい。坐骨神経痛かも」と思い、整体に寄ってから、その日の撮影へと向かいました。

”つりそう” な痛みを抱えたままの撮影は正直辛かった(というか怖かった)のですが、何とか終えて帰宅。

その頃から太ももとお尻にピリピリとした痛みを感じていました。

 

鏡で見てみると数ヶ所に赤い発疹ができていて、いくつかは水膨れ状態。

「変な虫に刺された?」と思いましたが、時々針を刺すような痛みも感じていたので、念のために病院を受診。

 

そして ”帯状疱疹” と判明したのです。

病名は聞いたことがありましたが、どんな症状が出るのか全く知らなかったので一瞬頭の中は「???」状態に。

 

腰はどんな体勢をとっていても痛く+皮膚は痒くて痛くて「そっかー、これが帯状疱疹かぁ。なんだか大変な病気になっちゃったな」と思いました。

「ちゃんと薬を飲まないと、後遺症が残る可能性も」のドクターの言葉にビビリ、処方された薬をサボらず飲みました。

 

そんな数日間でした。

 

教訓=疲労と不眠を軽くみてはいけない 。

 

・・・

 

 

仕事が楽しくて(大変なこともいっっっぱいありますが)、学ぶことが多すぎて、いつも頭の中から仕事が離れないんです。

なので、オンとオフを上手に切り替えられる人がうらやましい(← サクッとオフに切り替える方法を教えてほしい!)。

ずーっと仕事に関することを考えてしまうので「パーッと遊んだ方が良いかも」と自分でも思ったほどです。

 

そして人間ですから、日々仕事以外のことでも悩みます。

 

でも……何でも過ぎたらいけませんね。

今回、そんなことを実感しました。

 

 

特にオチのない話ですが、ここまで読んで下さってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM