『エガリテ』でインドやクロアチアワインを飲んでみた!

  • 2016.11.06 Sunday
  • 22:06

 

 

ミーティング後に「一杯行きますか〜」ということで、仕事仲間と向かったのは美栄橋・沖映通りの『エガリテ』。

少人数でも大人数でも、女子会にもデートにも利用しやすい=つまりシーンを選ばない一軒です。

 

結構遅い時間だったので、ワインに合うおつまみ的なものを少しオーダーしました。

ワインは、なかなか見かけないインドとクロアチアのワインを♪

 

 

 

 

カンパチのカルパッチョ

 

奇をてらわない、シンプルな一品ですよね。

 

 

 

 

牛すじとマッシュポテトのパルマンティエ風

 

見えないのですが、マッシュポテトの下に牛すじが隠れています。

これからの時期にぴったりだと思いませんか?

赤ワインにぴったりです。

 

 

 

 

ラム肉の香草パン粉焼き

 

まわりはカリッ。香ばしく「ラムは香草パン粉焼きが一番美味しいなぁ」と私は思うのです。

 

 

 

 

ワインがまだ残っていたので、チーズを。

山羊チーズのケソ・イボレス、青カビのカブラレス、ハード系のアネペツ(15ヶ月熟成)。

 

エガリテには ”今週のチーズ” があり、珍しい種類もいただけるので嬉しいんです。

チーズ図鑑やチ教本も持っているほど私はチーズが大好き…… ですがカタカナって苦手で名前が覚えられないんですよねぇ(笑)

 

今回はレアなワインもいただけて、嬉しかったです。

モルドヴァ、ギリシャのワインもあったので、また近いうちに行かなければ♪

 

 

 

 

栄町のルフュージュで、京都シックに…

  • 2016.10.15 Saturday
  • 19:09

 

 

京都から友人が2人遊びに来てくれました!

1人は先月会ったばかりですが、もう1人の友人とは3年半ぶり!
「さちこさん焼けたーーーっ!すっかり沖縄っ子ね」と言われてしまいました。
もともとファンデーションも塗らないし、今年は日焼け止めも塗っていなかったからなぁ……

さて。

夜は栄町を案内しました。市場の中を散策してから、目的地の『ルフュージュ』https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47012608/ へ。

 

3人ともビールでスタートし、私は2杯目にハイボールをいただきました。

 

では、さっそくお料理を♪

 

 

 

 

前菜の盛り合わせはマストオーダー。

3人だったら小サイズで十分です。

 

スモークサーモンやリエット、レバーペースト、パテ・ド・カンパーニュなど、酒の肴にぴったりな盛り合わせ。

サラダのドレッシングは自家製で、このドレッシングがあれば馬のように葉野菜も食べられるはず。ホント美味しいのです。お店で販売してくれたら、家の冷蔵庫に常備したいほど。

 

 

 

 

「マダイの瞬間スモーク」はラスイチ(ラストひとつ)です!とのことで慌てて頼みました。

 

淡白な真鯛にほのかに燻製の香りが移っていて、これはウイスキーが進みそうです。

 

 

 

 

ひとつからオーダー可能な「水餃子」は私のオススメ★

 

モチモチの皮とジューシーな餡がたまりません。

中華料理店顔負けの水餃子だと思っています。

 

 

このあたりで炭水化物系が欲しくなったのでお店を移動しようか?とも思ったのですが、結局ルフュージュに残ることに。

 

 

 

 

「そば粉のガレット」を頼んでみました。

 

ガレットには私、相当うるさいですよー(笑)

京都に住んでいた頃、メニュー開発のお仕事と掛け持ちでガレット屋さんでアルバイトしていたぐらいですから。

いつか自分のお店を持つとしたら、ガレットは絶対メニューに入れたいです。

 

ルフュージュのガレットはしっとり系。半熟卵を絡めながらいただくと、もーーーー幸せ。

 

ひとりで行ったら、白ワイン(もしくはハイボールかビール)とガレット+〆に水餃子というコースが良いかもしれません♪

うん、いいなぁ。今度おひとり様してみよう。

 

 

 

 

「汁ナシ担々麺」は山椒の香りが利いていて、しっかりと辛いです。

私はこれ以上辛いと食べられませんが、ギリギリのところで「うん、美味しい」と思える辛さ(辛いモノガ好きな方には物足りない可能性も)。

麺はモチモチで、色は濃いけれど味は濃すぎず品の良い感じ。〆にぜひ。

 

 

ルフュージュは常連さんが通う店としても有名ですね。

一度行くと必ずリピーターになってしまうほどお料理のレベルが高く、それなのにリーズナブル。

栄町のmyベスト3に入る一軒です★

 

 

 

那覇市牧志にNew Openしたフレンチ(ブラッスリー)『Esprit(エスプリ) 』

  • 2016.10.09 Sunday
  • 08:55

 

 

 

 

 

2016年9月17日にオープンしたEsprit(エスプリ) http://www.espritokinawa.com/

 

実はオープンの前から気になっていた一軒なのですが、先日お誘いを受けて行ってきました。

 

 

 

 

 

良い意味で ”沖縄らしくない” 内装。used感が逆にオシャレで素敵〜。

お食事をいただく前から「リピートしたい一軒」になってしまったほど好きな雰囲気です。

 

 

お料理はシェフにお任せをして、まずはビールで乾杯しました。

 

 

 

 

最初に運ばれてきたのは前菜の盛り合わせ。

砂肝のコンフィ、キャロットとキャベツのラペ、レバーパテ、パテ・アン・クルート(パテをパイ生地に包んで焼いたもの)など、お酒がさらに美味しくなること間違いなし!の酒の肴。

 

 

 

 

こんなの初めて★と感動したのは「真フグの白子のムニエル イカのわたクリームソース」。

 

白子とイカのワタと言ったら ”和” しか思いつかなかったので、クリームソース仕立てでかなりサプライス。

とろっとろでクリーミィーな白子は癖もなく、鮮度抜群なのがよく分かりました。残ったソースは、ショートパスタと絡めても美味しそうだなぁ。

 

 

「そろそろワインにいきましょうか?」ということで

 

 

 

 

 

カーヴ部屋(ワイン貯蔵庫)の中へ。

涼しくて温度管理がしっかりされているカーブには見たことのないワインもたくさん並んでいて、エチケットを見ているだけでも楽しめそうです。

シェフのイチオシがロゼワインだったので、「1+1=3」と書かれているカヴァをチョイスしてみました。

 

普通の(つまりロゼではない白い泡)1+1=3のカヴァはいただいたことがあるのですが、ロゼは今回が初めて。

果実味が強く、品の良い一本でした。

美味しくてつい飲み過ぎてしまったなぁ。

 

 

 

 

「ラパンのクリーム煮」

 

「えっ、さちこさんってうさぎ飼ってるのに食べちゃうの!?」と思われてしまうかもしれませんが……

うちのtotoとうさぎはイコールと思っていないので、罪悪感がないというのが正直な気持ちです。

それに、うさぎも牛も豚も羊も馬も……みんな命あるものですよね。 でも、その命によって私たちが生かされているというのも事実。

だからこそ私は「ありがとう」という気持ちを込めて、美味しくいただきたいと思っています。

 

前置きが長くなってしまいましたが、ラパンって鶏肉によく似ているのですよね。脂肪がとても少ないので、クリームとの相性が良いのだと思います。とても優しい味付けで、心が和みました。

 

 

 

 

「鴨胸肉のロティ」はマディラ酒ソースで。

程良い弾力性のある鴨胸肉は、噛みしめる度に旨みが広がります。

 

 

 

 

「仔牛のロニョンのロティ」は赤ワインビネガーのソースで。

ロニョンというのは腎臓のこと。内臓系のお料理は好き嫌いが分かれてしまうところだと思いますが、鮮度が抜群だからか臭みもかなり少なく、コクと爽やかな酸味のある赤ワインビネガーのソースとよく合っていました。

 

定番メニューではないのかもしれませんが、ロニョンなんて沖縄ではなかなかいただけないと思うので、もし見つけたらぜひトライしてみてください。

 

そろそろデザートを……の前に

 

 

 

 

ナッツを。

 

 

デザートは2種類を4人でシェアしました。

 

 

 

 

「いろいろベリーのヌガーグラッセ」

 

通常アイスクリームを作る時は卵黄を使用するのですが、ヌガーグラッセには卵白のみ使います。

アイスクリームとムースの間のような食感で、ふわっと軽く、でも生クリームをたっぷり使っているのでとてもマイルドでクリーミィ。

 

 

 

 

「パンペルデュ」

 

満腹の時に食べるデザートではないかもしれませんが、こちらの看板メニューのひとつがパンペルデュなので、いただいてみることに。パンペルデュは → フレンチトーストのこと。

食パンで作ったものとは違い、周りはサクッ、中はもっちりしっとり。

 

今度は朝ごはんにいただきたいと思いました。

 

あ、エスプリはモーニングタイム(8:30〜11:00)もOpenしているんです。

「優雅な朝食を♪」← そんな日にぴったりですね。

 

 

ゆったりと落ち着ける空間で、洗練されたお料理をいただきたい時にはホントおすすめの一軒です。

私も必ずまた伺います★

 

 

 

Esprit (エスプリ)

住所:沖縄県那覇市牧志2-3-9 2F

電話:098-917-2275

営業時間:

[Morning] 8:30 - 11:00 (L.O 10:00)
[Lunch] 12:00 - 15:00 (L.O 14:00)
[Dinner] 18:00 - 24:00 (L.O 23:00)

定休日:火曜日

http://www.espritokinawa.com/

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM