噛みしめるほどに旨みと甘みが広がる滋味パン『ときはや(北中城)』

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 09:50

 

 

 

 

北中城村(きたなかぐすくそん)のパン屋さん

『ときはや』 http://okinawaclip.com/ja/detail/2214 を取材させていただきました。

 

 

 

 

店主の常盤さんは宗像堂で修行をされた方です。

 

 

 

 

 

石窯の火入れシーンを撮影したかったので、朝の6:30にお店にお邪魔させていただきました。

手作りの石窯の中で燃え上がる火は、見ているだけで心が和みますね。

 

 

『ときはや』のオープンは11:00。

 

 

 

 

 

 

 

石窯で焼くと、1日に2度焼くことが出来ないので(火入れ作業に時間がかかるため)パンは売り切れ次第お終い。

オープンの11:00に行くのがベストです!

 

イートインも出来るので

 

 

 

 

サンドイッチを♪

普段の私ならまず選ばないポテトサラダサンドイッチ(常盤さんに選んでいただきました)。

 

「ポテトサラダサンドイッチって美味しいんだ♪」と感動。

噛みしめるほどに旨みとパンの甘味が広がるので、一口毎に幸せな気持ちに。

時間をかけていただきたいサンドイッチです。

 

 

『ときはや』に関しての詳しいお話は、ぜひ沖縄CLIP http://okinawaclip.com/ja/detail/2214  をご覧ください。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM