ハムカツとハイボール♪ 最高の組み合わせ!@栄町(沖縄)

  • 2018.08.05 Sunday
  • 22:41

 

 

 

 

仕事仲間と、栄町の『 フルカラー全色本店 』 https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47014763/ へ。

 

 

 

 

おそらく約2年ぶりの訪問です(外観写真は、その2年前にiPhoneで撮ったものですが)。

 

栄町はお酒好きが集まる聖地(笑)。

フルカラー全色本店も、お酒が進む居酒屋メニューが揃っています。

 

ドリンクはハイボールを。

最近お酒にめっぽう弱くなってしまい、ハイボールだと1.5杯ぐらいが適量に。

結構飲める人たちと一緒に過ごすことが多いので、私だけ途中からウーロン茶ってちょっと寂しいんです。

 

でも、健康的には良いことかもしれません。

 

 

 

 

だしまき(明太マヨ)

 

ふわっふわのトロトロだしまき玉子。明太子旨みと塩気&まろやかなマヨネーズが加わって、カロリー増↑だけど美味しさ倍増。

 

 

 

 

ハムカツ

 

メニューを見て、まずオーダーしようと決めていたのがハムカツ。

ザクッザクッ。

ハムカツは、決して “高級ハム” で作ってはいけないと思っています。

下に敷かれた茹で過ぎのスパゲッティーが逆に良い感じ。

 

 

 

 

チキンの冷製和え(ってメニュー名絶対違う。忘れました)

 

これをさらに梅干しで和えたら美味しそうだなぁ。

 

 

 

 

四川風激辛麻婆豆腐

 

最近辛い物がマイブーム。

 

フルカラー全色本店の麻婆豆腐は香辛料の複雑な香りがぶわぁぁぁーーーーっと口いっぱいに広がって、数秒後に「わ、辛辛辛っ!でも癖になるおいしさ」でした。

 

ハムカツと、この四川風激辛麻婆豆腐が、フルカラー全色本店メニューの私のイチオシです。

 

 

栄町の近くに住みたい…けど、住んだら毎日飲みに出かけてしまうのでちょっと離れていた方が良いのかもしれません。

 

 

止まらない美味しさ♪ 博多の人気店、とり皮の「かわっこ」へ

  • 2018.04.30 Monday
  • 21:41

 

 

 

 

鶏肉は身より皮の方が好きかもしれません。

 

そんな私のような人におすすめしたいのは、那覇市沖映通りのハチノスビル3階にある

『かわっこ』https://kawakkookinawa.com/ です。

 

 

 

 

仕事の先輩とのお疲れ様会でお邪魔させていただきました。

 

スタートはもちろんビール♪

最近ワインよりも、ビールを飲むことが増えました(気温が上がってきたからかな?)。

 

 

 

 

お通しはキャベツ。

 

 

 

 

このあとメインのとり皮を食べるのですが、その前にも皮。

かわ酢、です。

 

皮だけどあっさり、さっぱり。永遠に食べ続けられるほど。

 

 

 

 

厚揚げなんかもオーダーしてみました。

 

肉厚ジューシーで、これは日本酒も進みそう。

 

 

 

 

さぁ、そして主役の登場です!

「塩かわ」も「タレかわ」も2両方食べ比べてみないとね。

 

塩はカリッ、だけど中はモチッ。タレの方は鰻のかば焼きのような甘辛ダレ。山椒を振りかけて食べます。

 

どっちが好き?と聞かれたら…

 

両方。交互にずっと食べ続けたいほど。

 

 

 

 

 

この後、せせりとイカゲソ(?)もオーダー。

 

もう一度とり皮に戻りたかったけれど「ちょっと物足りないぐらいがちょうど良い」と思っているので、ここでお終いに。

 

次回はとり皮をビールと日本酒とハイボールとワインと…いろんなお酒と合わせたいと思います。

最近お酒に弱くなってしまって、ビールだと2杯が限界なのですが。

 

 

 

泡盛も飲みますよー♪ 南風原の『やきしん』で泡盛懇親会

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 20:01

 

 

 

 

家ではビール、ワイン、ウイスキーを飲むことが多いのですが、外では泡盛も飲みます。

 

泡盛について詳しくないですし、味の違いを語れるほどのレベルではありませんが、沖縄が誇るお酒=泡盛をもっと多くの方が飲むようになったらいいのになぁ……と思っていて、そのための解決策などは日々考えているのです、実は。

 

 

そんなわけで先日、泡盛好きが集まる泡盛懇親会、略して「泡コン」に参加させていただきました。

 

 

 

 

 

普段滅多に飲むことの出来ない泡盛が20本ほど並んだので、少しずつ飲み比べをしてみました。

何という贅沢。

 

 

 

 

泡コンの会場は、南風原(はえばる)の焼き鳥屋さん『やきしん』でした。

メニューは、お店の方がこの日のために考えてくださったようです。

 

『やきしん』にお邪魔するのは今回が2度目。

7月に先生(主人)と伺って http://www.oishii-okinawa.com/?eid=1137 また行きたいと思っていたんです。

 

 

 

 

こんにゃくの味噌あえ、玉子焼き、鯖のあぶり叩き、焼き野菜のおひたし、鴨と森林どりの煮こごり、ごぼうサラダ。

 

少しずついろいろいただけるのって大好きです。

どれも美味しかったのですが、特に感動したのが鯖のあぶり焼き。

脂がたっぷりとのった鯖と、スッキリ辛口の泡盛はとても相性が良かったのです。

 

個性の強い泡盛「春雨」とごぼうサラダのマリアージュもあり!と思いました。

 

 

 

 

蕎麦サラダは数名でシェア。

 

 

 

 

 

 

わさび焼き、ラムとトマト、肝焼き。

 

 

 

 

そして味玉。

 

 

 

 

最後は蒸しつくねのスープ。

 

心からホッとするスープでした。

 

 

泡コンに参加した20名すべての方とお話しすることは出来ませんでしたが、皆さん泡盛に熱い想いを持っていらっしゃる♪

沖縄に住み、観光情報サイトでフォトライターとして活動している私にとっては、「今後(落ち込んでいる泡盛業界を回復させるために)何が出来るだろう???」と真剣に考えるキッカケになりました。

 

私なりに、いろいろと考えてみたいと思います。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM