やっぱりベーグルが好きっ♪ 東京最終日は『Kepo bagels』へ

  • 2017.10.26 Thursday
  • 00:21

 

 

 

 

東京最終日、羽田空港に向かう途中『Kepo bagels(ケポベーグルズ)』http://www.kepobagels.com/ に立ち寄りました。

 

時間があれば何軒かパン屋さんのハシゴをしたかったのですが、今回の目的は ”甥っ子と遊ぶこと” と ”父と飲むこと” だったので、パン屋さんリサーチはしていませんでした。

 

でも、Kepo bagelsには寄りたいと思っていたんです。

ベーグル大好きですからっ♪

 

 

 

 

 

店内撮影は、4才の甥っ子です(笑)

(今回の東京はいつも使っている一眼レフではなく、甥っ子でも使えるように小さなデジカメを持っていきました)

 

 

 

 

購入したベーグルはこちらの4種類。

フレーバーが豊富で目移りしてしまったのですが、そんなに沢山は持って帰れないので、厳選しました。

 

ベーグルの本場=ニューヨークの伝統的製法を再現した「ニューヨークベーグル」と、国産小麦と麹由来の天然酵母を使ったモチモチ食感の「和ベーグル」。Kepo bagelsでは、2種類のベーグルが楽しめます。

 

どちらも味わってみたかったので、2種類ずつ。

 

 

 

 

 

ニューヨークベーグルは「シナモンレーズン」と「はちみつ全粒粉」を。

 

引きの強いむっちりとした歯ごたえは、間違いなくニューヨークベーグル!

……なんて言ってしまいましたが、本場で食べたことはまだありません。

 

「ニューヨークでベーグルを食べる」という夢、2年以内に叶えたい……

 

 

 

 

和ベーグルは、 大豆・黒ごま・大麦・玄米&キヌアを生地に練り込み、京都の白みそをトッピングした「五穀みそ」と「いちじくくるみ(写真撮るのを忘れてしまいました)」。

 

ニューヨークベーグルと比べると柔らか。モチモチ感が強く、日本人女性が好みそうなベーグルだと思います。

 

 

 

 

それから、沖縄ではなかなか手に入らないイングリッシュマフィンも♪

コーンミールのプチプチ食感と生地のもっちり感がたまりませんでした。

 

購入したパンは、沖縄に戻ってからすぐ冷凍庫へ(すぐに食べない場合は、ラップに包んでからプラスチックバッグに2重に入れて冷凍するのが一番!)。

イングリッシュマフィンもベーグルも、もっと沢山買ってくれば良かった……と後悔したので、次回行く際はそうしたいと思います。

 

 

『Kepo bagels』へ行くために、今回初めて足を踏み入れた世田谷区上北沢。

小さな商店街があって、まわりにお蕎麦屋さんやパン屋さん、ケーキ屋さん、ビストロなどなど、時間とお腹に余裕があったら立ち寄りたいスポットがたくさんありました。

 

知っているようでまだまだ未知な世界=東京。

 

次回は1週間ぐらい滞在して、思い出の場所も歩いてみたいと思います。

次は来年の春頃かな〜〜。

 

 

 

 

ドライフルーツの入った羊羹!? 『wagashi asobi』

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 23:39

 

 

 

 

東京ってすごい(笑)!

そんな風に感じた東京滞在でした。

 

東京って何でもあるなぁ……と。

前回投稿した『タケノとおはぎ』http://www.oishii-okinawa.com/?eid=1185 もそうですが、ユニークで、しかもちゃんと美味しいお店が多いっ。

 

 

今日ご紹介するのは

 

 

 

 

『wagashi asobi』http://wagashi-asobi.com/

 

 

 

 

 

羊羹の専門店で(専門店と言っても一種類だけ)、あとはらくがんが数種類あるだけ。

らくがんはローズマリーやカモミールなど、今まで見たことのないフレーバーに出会えます。

 

 

 

 

私はローズマリーのらくがんと、ドライフルーツの羊羹を購入しました。


 

 

 

北海道産小豆の餡と沖縄県西表産の黒糖&ラム酒で炊き上げた羊羹に、ドライフルーツのいちじくと苺、胡桃がゴロゴロと入ったドライフルーツ羊羹。

 

 

 

 

1cmにカットしていただきました。

 

瑞々しくて舌触りなめらかな羊羹とプチプチ食感のいちじく、コリコリッとした胡桃…… 従来の羊羹では味わうことのできない風味と食感。鼻腔にラム酒の香りが広がります。

ラム酒やウイスキーに合う羊羹だなぁと思いました。

 

これは ”おすすめ東京土産” です。

次回の東京滞在中には必ずまた足を運びたいと思います。

 

 

 

 

 

『タケノとおはぎ』の創作和菓子

  • 2017.10.22 Sunday
  • 22:33

 

 

 

 

今日は「おいしい沖縄」ではなく、「おいしい東京」情報です。

 

先週の東京滞在中、ずっと気になっていた一軒『タケノとおはぎ』へ行ってきました。

タケノとおはぎは、世田谷区の桜新町駅(から徒歩5分ほど)にあるおはぎ専門店。

 

 

 

 

何と言うか…… 今の時代、美味しいのは当たり前(←なんて、生意気にごめんなさい)なんですよね。

個性的でユニークな味わいのFoodを探し求めているわけです、私は。

そんな私のような方にもおすすめです、タケノとおはぎ。

 

 

 

 

「つぶあん」と「こしあん」の2種類が定番で、その他に日替わりが5種類。

 

 

 

 

お行儀よく木箱の中に並べられているおはぎ。

 

わっぱ(入れる箱)の関係で、3個・5個・7個売りになっています。

私は全種類いただきたかったので、7個×2箱(←家族の分)+3個(←すぐに食べる分)を購入しました。

 

ひとつが小さいので、ひとりで3〜4個はペロリ。

 

 

 

 

わっぱに詰めた後は可愛らしいテープで止めてくださるのですが、こういうところに「日本の素晴らしさ」を感じます。

 

 

 

 

つぶあん、こしあん、よもぎと抹茶、りんごショコラ、レモンとココナッツ、ごまとあんず、ナッツ。

 

 

 

 

どれも美味しかったのですが、この中から2つ選んでと言われたら……

 

 

 

 

「ナッツ」と「レモンとココナッツ」。

 

「ナッツ」は、白餡のまわりに砕いたアーモンドとウォールナッツ、カシューナッツ、ピスタチオがぎっしり。中は雑穀米でした。

健康意識の高い現代人にぴったりでしょ♪

 

「レモンとココナッツ」も白餡。中に刻んだレモンピールが入っていて、とても爽やか。

途中から、おはぎを食べていることを忘れてしまうほど。

 

コーヒーやウイスキーにも合うおはぎだなぁ〜♪と思いました。

 

 

日持ちしないので沖縄に持って帰れないのが残念ですが、東京に行く時のお楽しみにしたいと思います。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    さちこ (11/07)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    まほろば (11/06)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    さちこ (11/06)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    八朔 (11/05)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    さちこ (09/27)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    shamrock (09/25)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    さちこ (09/24)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    shamrock (09/24)
  • ずっと潜っていたかった! 久米島の海って奇跡のように美しい!!
    さちこ (09/12)
  • ずっと潜っていたかった! 久米島の海って奇跡のように美しい!!
    とまと (09/12)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM