世界中飛び回っているグルメな友人と、沖縄でイタリアン♪

  • 2018.09.13 Thursday
  • 09:23

 

 

 

 

15年ほどの付き合いになる友人がいます。

彼女は仕事でアメリカ、台湾、中国、フランス…世界中を飛び回る仕事をしています。

 

この間、ドバイから帰国する前に沖縄に立ち寄ってくれたので、一緒にランチをしました。

 

 

グルメな友人をどこへ連れていくか、悩みましたが、私の好きな

 

 

 

 

「Trattoria SOMEYA(トラットリア ソメヤ)」へ行くことに。

https://www.facebook.com/pages/category/Restaurant/Trattoria-Someya-1200002426712461/

 

おいしいものを食べ尽くしている人って、どこで食事をしても「おいしいね」と喜んでくれるので(←私の印象)純粋に私のお気に入り店にしようと思ったのです。

 

前菜、パスタ3種類、デザートをコース仕立てでいただきました。

 

 

 

 

季節の食材を使った前菜。

ソメヤは “パスタのみ” のランチも可能ですが、私は必ず前菜をいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

パスタは3種類いただきました。

 

「キャビアとカラスミの冷製パスタ」「あさりのパスタ(メニュー名が分かりません)」「ポルチーニ茸とキノコを詰めたラビオリ クリームソース」。

 

何度も通っているソメヤですが、シェフのパスタをいただくたびに「あらっ、また腕を上げた?」と感じます。

 

それぞれワインを変えて、マリアージュを楽しむのも面白そうですね。

 

 

 

 

そうそう!

 

ソメヤのメニューブックの前菜の写真ですが、私が撮影した一枚なんです。

仕事で撮影したわけではなく、完全プライベートの時に撮った一枚なので撮り直したいのですが(笑)

 

 

ソメヤは、観光で来られる方にもおすすめしたいイタリアンです。

 

「沖縄旅行中にイタリアン?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、沖縄食材を多く使った前菜やパスタがいただけるので、なかなか面白いのではないか…と。

 

 

私も少し落ち着いたら、ゆっくりランチに伺いたいです。

 

 

 

 

 

 

翌々日にもディナーで再訪問♪ 大好きなIBISCO(イビスコ)へ

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 11:57


 

 

 

先日、友人のリクエストで久茂地のイタリアンレストラン『IBISCO(イビスコ)』へ行きました。

 

 

 

 

おもろまちから→久茂地に移転オープンしたIBISCO。

 

https://ibisco.shopinfo.jp/

 

その話を帰宅後、先生(主人)に話したら「いいなー、近いうちに行きたい」と言うので、翌々日にお邪魔することに。

 

 

 

 

白ワインと一緒にいただいたのは → 前菜の盛り合わせ

 

 

 

 

生ハムやお肉のパテ、お米のサラダ、県産野菜のグリルなど。

 

お米はカルナローリ(イタリア米の代表的品種)だそうです。

 

私は毎日でも飽きません、IBISCOの前菜。

 

 

 

 

イタリア産 フレッシュサマートリュフの自家製タヤリン

 

トリュフはマルケ州のもので、パスタは白トリュフと相性抜群というタリヤン。

タリヤンには卵黄をたっぷりと使うのだそうで、舌触りはツルッ。

 

私、黒トリュフよりも断然サマートリュフが好きなんです。

何故って…香り、でしょうか。

黒トリュフよりも柔らかくて優しいなぁ、と。


 

 

 

メインはやっぱりコレ! 熟成伊江牛のタリアータ

 

IBISCOの定番メニューなので何度もいただいていますが、味わうたびに「あれ?こんなに美味しかったっけ?」と思います。

噛みしめる度に脂と旨味がジュワ〜〜っと口の中に溢れ出ます。

 

 

できることなら週1(せめて隔週)で通いたいけれど、最近ますます飲食店取材が続いているので、食べ疲れというか…そんな日も少なくありません。

でもでも、次のOFFディナーには、やっぱりIBISCOかな〜♪

 

大好きな一軒です。

 

 

 

 

TRATTORIA Lampでちょっと特別な時間を

  • 2018.07.29 Sunday
  • 00:04

 


 

 

 

7/23日に38歳になりました。

 

“もう38歳” と思うこともありますが、でも “まだ38歳” かな?

 

先日某お店を取材させていただいたのですが、そちらの店主さんが70歳の男性だったのです。

70歳って世間一般では “おじいさん” と呼ばれる年齢だと思うのですが、「いくつになっても興味のあることには挑戦したい」という方で、とてもキラキラしていたのです。

人生がものすごく楽しそうで「うらやましい」と思いました。私もこんな大人になりたい、と。

 

だから “まだ” 38歳。

興味のあることにはどんどん挑戦していきたいし、これまで以上に仕事も張り切っていきたいです。

 

 

 

さて。

お誕生日当日のディナーは、那覇市松山にあるイタリアン

 

 

 

 

TRATTORIA Lamp(トラットリア ランプ)http://lamp.okinawa/ へ。

 

随分前に一度お邪魔したことがあるのですが、いつだったかな…

 

1日10組限定のイタリアンレストランで、その日に仕入れた沖縄食材をシェフの感性で調理してくださいます。

 

では、いただいたコースを写真で紹介しますね。

 

 

 

 

 

島の恵みを色々と。

 

冬瓜やモーウィ、島人参、フーロー豆など、県産野菜12種類の野菜をコトコト煮込んだスープ。

 

 

 

 

 

岡山の吉田牧場(←個人的にずっと気になっていた牧場です)のカチョカヴァロが入荷したとのことで、こちらをこんがりと焼いていただきました。

 

 

 

 

パン・ド・カイトのパン。

 

 

 

 

沖縄の代表的なお魚、シューマチとヘチマ、昆布&レモンのスープと。

 

火の通ったお魚は実はあまり好きではないのですが、爽やかなレモンの風味と大地の香りのするヘチマ、サクサクのじゃがいもがよ

くシューマチに合っていて、心から美味しいと思いました。

 

 

 

 

 

伊江島産黒毛和牛イチボはため息がこぼれてしまう程のおいしさ。

やわらかくて瑞々しくて、旨味が濃くて…

 

パスタは自家製パンチェッタ トマト 手打ち麺。24か月熟成のパルミジャーノレッジァーノがトッピングされています。

 

 

あ…

 

 

 

 

ありがとうございます★

 

照れるけど、やっぱり嬉しいですね。

 

1年に1度の特別な日は、ちょっと特別な気分にさせてくれるレストランで♪

 

思い出に残るディナーでした。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM