このまま住んでみたい!と思った沖縄のホテル『カフーリゾート』

  • 2017.04.09 Sunday
  • 22:41

 

 

「リゾートホテルのスイートルームに、一緒に泊まりませんか?」

 

仕事でお世話になっている方からお誘いがあり、せっかくなのでご一緒させていただきました。

だってリゾートホテルのスイートですよ。こんな機会は、滅多にありませんから。

 

1泊したのは、恩納村(おんなそん)の高台にある

『カフーリゾート フチャク コンド・ホテル』http://www.kafuu-okinawa.jp/

 

2016年4月末に新設されたアネックス棟のスイートルームです。

 

 

 

 

 

広いリビング・ダイニングルーム。

 

 

 

 

清潔感のあるキッチン(冷蔵庫・電子レンジはもちろん、食器や調理器具付き)。

 

 

 

 

ベッドルームも広々(リビングルームのソファーも寝心地良さそうでしたが、ちゃんとこちらのベッドで寝ました)。

 

バスルームからの眺めは良く、洗濯機(乾燥機付き)や掃除機、コーヒーメーカーも付いていて、「ここなら一ヶ月、ううん、二ヶ月は住める」と思いました(←金銭的なことを考えなければ、の話)。

 

 

 

 

11階の部屋からの眺めは気持ちぃーーーーっ!!

私は沖縄に住んで5年目ですが、今でもオーシャンビューを見る度に感動します。何度見ても飽きることがありません、きっとこの先も。

 

明るい時間から、バルコニーの籐でできたソファーに座ってビールを一杯♪ これぞ大人の愉悦!ですよね。

 

 

 

夕飯は、ホテル内のデリ&カフェでテイクアウトすることに。

外に食べに行くよりも、部屋でお酒を飲みながらゆーーっくり食事したかったので。

 

メニューが豊富で迷いましたが、紅豚の生ハムと山盛りサラダピッツァとグリルステーキをチョイス。 近くのコンビニで買ってきたワインと一緒にいただきました。

 

 

ウチにはうさぎのtotoがいるので、先生(=主人)と一緒にどこかに泊まることは出来ないんです。

なので、こういう時間は久しぶりでした。

ホテル暮らしは疲れますが(いや、でもカフーのこの部屋なら全然あり!!)また機会があれば県内のリゾートホテルに泊まってみよう♪と思いました。

 

 

 

 

 

 

久米島の思い出

  • 2017.01.25 Wednesday
  • 09:30

 

 

月曜日の夜に久米島出張から戻ってきました。

 

今回は久米島紬(くめじまつむぎ)の撮影だったのですが、合間に撮った写真をバババーーーッとブログにupしたいと思います。

本当は1つ1つ説明をつけて丁寧に紹介したいのですが、年度末だからなのか仕事量がハンパではなく、不器用な私は同時進行で複数の仕事をこなすことができず一杯一杯な感じでして……

 

要領よく仕事をこなせるようになりたいものです。

 

 

では、久米島の写真を♪

今回撮ったのは、観光スポットではなく ”日常の久米島” です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目の夜はホームビジット。

一般家庭にて、素朴だけど温かいお料理をいただきました。

 

中味汁、ターンムデンガク、ミミガーのピーナツ和え、ターンムジューシー、昆布と大根のイリチー。

 

 

 

 

 

 

 

 

全校生徒50名の美崎小学校。

 

 

 

 

集落に溶け込んでいる、何でも揃う(?)商店。

 

 

 

 

 

 

上の2枚はホテルからの眺め。

 

 

 

 

 

 

飾らない久米島が好き。

久米島にいると、心がじわーっと温かくなるんです。

東京に住んでいた頃は「田舎なんて……」と思っていたけれど、そう思っていたあの頃の自分が恥ずかしい。尖ってたんだなぁ。

 

2017年はもっと沖縄の離島に足を運びたいと思っています。

 

 

 

 

仕事だけどゆ〜っくりディナー&朝食@ホテル日航アリビラ

  • 2016.12.10 Saturday
  • 23:36

 

 

昨日の続きです。

 

すみません、今日も時間がないので写真をバババーーーっと載せたいと思います。

 

 

ホテル日航アリビラでのディナーは『ベルデマール』で、その後はラウンジでカクテルを1杯。そして翌朝は『佐和』で朝ごはんをいただきました。

仕事なのに、こんな贅沢…… ありがとうございます。

 

 

ベルデマールでは「よくばりフレンチ」というコースを選び、お料理に合わせて白ワインと赤ワインをいただきました。

 

 

 

 

パティオ噴水 蟹のガレット仕立て シャルダン風

 

 

 

 

さつま芋のポタージュ カプチーノ風

 

 

 

 

真鯛の蕪蒸し山椒の香り 牛蒡の柔らか煮とチップとともに

 

 

 

 

シトロンのグラニテ

 

 

 

 

白菜で包んだ紅あぐーを緑のパスタとともに香ばしく焼き上げたポテトに茸を添えて

 

 

 

 

いちじくとアールグレイのムース ポワールのグラスとともに

 

ホテルのディナーって ”美味しいけど、全体的に無難” という印象を今まで持っていたのですが、ベルデマールはとても美味しかったです★ 盛り付けも素晴らしかったですし、非日常感を楽しむことができました。

 

 

 

 

ディナーの後は、ラウンジへ。

私がいただいたのは、誕生石カクテルというロマンチックなカクテル♪

1〜12月までの誕生石をイメージしたカクテルなのですが、私は12月(タンザナイト)を選んでみました。

 

 

前日がフレンチだったので、翌朝は和食を。

 

 

 

 

普段白ご飯を食べることが滅多にない私ですが、鮭と明太子と梅干にはやっぱり白ご飯ですよね。

お味噌汁も沁みる美味しさでした。

(ベルデマールの大人気のフレンチトーストとオムレツも気になっていましたが、機会を作ってまた泊まりたいと思います)

 

食事が美味しいホテルって嬉しいですよね。

リピートする方が多いのも納得です。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

  • レンタカーのデメリットを京都4日目にして感じました
    さちこ (05/22)
  • レンタカーのデメリットを京都4日目にして感じました
    さちこ (05/22)
  • レンタカーのデメリットを京都4日目にして感じました
    ひろこ (05/16)
  • レンタカーのデメリットを京都4日目にして感じました
    yoko369 (05/15)
  • 伝統的な京料理を礎に。京都『佳久(かきゅう)』でゆっくり晩ご飯
    さちこ (05/12)
  • 伝統的な京料理を礎に。京都『佳久(かきゅう)』でゆっくり晩ご飯
    くり (05/11)
  • 京都ひとり旅3日目は鈴虫寺→宇治周辺を散策
    さちこ (05/11)
  • 伝統的な京料理を礎に。京都『佳久(かきゅう)』でゆっくり晩ご飯
    さちこ (05/11)
  • 京都ひとり旅3日目は鈴虫寺→宇治周辺を散策
    クミコ (05/11)
  • 伝統的な京料理を礎に。京都『佳久(かきゅう)』でゆっくり晩ご飯
    くり (05/10)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM