濃厚チョコレートがみっちり!宮古島で念願の「モジャのパン」

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 10:03

 

 

 

 

おはようございます、フォトライターのさちこです。

 

宮古島取材から戻ってきて、撮り溜めた写真の選定や画像処理、執筆…でバタバタしておりました。

今日も1日缶詰めになりそうですが、宮古島で出会ったおいしいパンのことを思い出しては、幸せな気持ちになっています。

 

そう。

フォトライターの先輩や編集部の方たちが強くおすすめしてくれたパン屋さんに行ってきたのです。

 

 

 

 

「モジャのパン屋」https://manimanimag.jp/a0386_20180319/

 

(お世話になっているセソコマサユキさんの記事↑を読んで「行かなければ!」と思っていました)

 

離島取材はいつも以上に大変なことも多く、心に余裕がなくなることも。

だからこそ、現地のパン屋さんに寄って気持ちを “ほっこり” させることが大事…と私は思っていて。

 

 

 

 

一番シンプルなまるぱんにするか、ぶどうぱんにするか…くるみぱんもいいなぁ、でもあんぱんも…

 

迷いに迷ってちょこぱんにしました!

一緒にホットコーヒーも。

 

 

 

 

撮影前に、レンタカーの中で朝ごはん♪

 

念願のモジャのパンをいただきます。

 

ずっしり重いちょこぱんに期待が膨らみます。

 

 

 

 

1口目でチョコレートが姿を現しました。

薄いチョコ風クリームではなく、濃厚なチョコレート!!

 

す…すごい。

カカオの香りがちゃんとする、なめらかで濃い贅沢なチョコレートがみっちりと詰まっています。

 

チョコホリックか?というぐらいチョコレートが大好きな私にとっては幸せ過ぎるほどたっぷりな量。

 

 

 

 

(タンブラーやマグカップも可愛かった!)

 

他のパンも食べてみたくなった私は、「明日も仕事の後に寄ろう」と思いました。

 

…が。

 

その日全ての取材が終わったのが16時。

人気のパン屋さんですから、売り切れクローズされていて…とても残念でした。

 

モジャのパンが食べたければ、オープンと同時(10時オープンです)に行くのが確実ですね。

 

次はいつ宮古島へ行けるか分かりませんが、近いうちに宮古取材が決まりますように(笑)

 

 

 

 

モジャのパン屋さんは、コーヒーもおいしいと聞いていたので100g購入。

 

 

 

 

毎朝コーヒーを飲むので100gなんてあっという間になくなってしまいますが、珈琲豆は鮮度が大切ですから100gだけ購入したのです(でも次回は200g買いたいと思います)。

 

 

あぁ、宮古島へ行く楽しみができました。

 

 

 

宮古島にて

  • 2019.01.11 Friday
  • 09:18

 

 

 

 

取材のため、宮古島に来ています。

こちらの写真は今朝の部屋からの眺め。

 

今回は4日間の滞在中、自由時間が1時間あるかないかというなかなかのハードスケジュールです。

 

オーシャンビューが美しいカフェを何件か取材するのですが、お天気が…

 

晴れ女、発揮できず。

 

そして、最近体力の衰えをじわじわと実感しています。

体力、つけなくては。

今年はヨガかピラティスにしっかり定期的に通えるようにしたいなぁ。

 

 

 

 

さて。

 

では本日も張り切って行って参ります。

 

皆様も素敵な1日を。

 

 

 

 

 

素材の旨さが際立つシンプルなパン「水円(すいえん)」

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 18:21

 

 

 

 

先日「初めまして」の方と話していたら、その方もパン好きということが判明しました。

 

30代の男性で “パン好き” ってちょっと珍しいですよね?

 

しかも、お気に入りは読谷村の水円なんですって♪

 

 

 

 

私も好きです。

 

水円(すいえん)https://manimanimag.jp/a0692_20181225/

 

 

 

 

店主の森下さんは、宗像堂で修業された方。

 

お店の佇まい、というか漂う空気感がどことなく似ているような…。

 

 

 

 

水円の天然酵母パンはとても素朴。

 

 

 

 

旨みがギュッと詰まったパンは、焼き立てよりも翌日の方が旨みが増すような気がします。

 

 

 

 

11:00〜15:00の間は、店内でランチも楽しめます。

 

Today’s small dip plate:3種のディップとスープ、野菜の副菜にパンが添えられています。

 

 

 

 

野菜の味が濃い!濃い!

味付けはシンプルで、素材の美味しさが引き立っていました。

 

 

 

こういうメニューって、きっと毎日でも飽きない。

 

 

 

ちょっと遠いのだけれど、今年も通いたいなぁ。

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM